2012年12月03日

それが見えても 見えなくても 信じれること


その山を越えると 民家がある

そんな想いで 自転車を漕ぐ


何日も その繰り返し


それでも また走りたくなる



IMG_2047.JPG





 


普段は、四六時中 服作りに


追われていますが .....


朝 YOGA のひとときは


心の静寂を 楽しめます



それは 現実に向き合うための


..... 気概でもあります




IMG_2383.JPG




自分らしく 笑顔で生きる


それが 毎朝の 誓いですね



私は 日常 生活の中で


心は 磨かれていく


そういうモノだと思っています




自分の目指すモノが


その先に ある


いつも そう思って


働いて いますね。


IMG_2170.JPG




12月 は クリスマス


クリスチャンじゃないですが


今月は キリストを信仰します


katsu mizutani.

posted by katsu mizutani at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 自足に 生きる
この記事へのコメント
勝範さんのFBがない!と思っていろいろ覗いてたら金太郎飴を見つけたよ。
毎日バタバタでココロも落ち着かなくて気づくと深〜い溜息...
精一杯やってたらいつか晴れるよね!
ココ見て元気をもらったので、明日からまた頑張って活きます!
Posted by くみこ at 2013年08月18日 21:03
きゃ〜、くみちゃん、お元気ですか〜
FB 削除しちゃいました、ごめんなさいね。
そうそう、この金太郎あめ、予想より美味しかったよ
あ、あとデズニ〜のロゴ お土産、まだ机の上にキープしてある
いつも目の前において、作ったら写真を送ろうと
ず〜と日数が、でももう少し待ってね。
いつも暖かいお言葉、ありがとうね
いつもくみちゃんがんばってる
でも、応援することばは、がんばろうしかなくてゴメン
じゃぁ〜、くみちゃん、いっしょにがんばろうね。
ありがとう。
Posted by katsu at 2013年09月09日 15:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60483240
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

katsu20130920jp.JPG