2012年11月28日

30年間 変わらないで いれたこと


自 転 車 で

昔、走った 道が


いまも 忘れられなくて ....


また あの大陸を走りたい


そんな 想いは



ずう〜と 変わらない


20121128a.JPG




あっ という間の30年

無心で 働いてきたけど

その 想いは 変わらない


ずう〜と 変わらなかった




若い方との出会いもあり

共に闘った 日々が

最高に 楽しかった



モノづくりの現場は

夢がある

人間が 育つには

大切な ひとつの環境です



そして いつの間にか


恩師も 見送る歳になった


今度は 私が若者へと

意気込む毎日


恩師の教えを噛みしめ

 感謝の想いが

 ..... 溢れてくる


すばらしく 充実した毎日


それでも いつか走りたい




ずう〜と、


変わらないで いることは


成長し 続けなれば

簡単に 流される


変わらないことは

後退したことにならない


私は そう感じています




20121127b.JPG


 


この歳になっても


走ってみたいと思う



いつまでも

命を美しく 燃えさせたいと


想うようになりました


20121127d.JPG




認知症の母を抱きしめると


生きてることが 美しいと思う

最後まで その美しい命と

向き合って 生きます


そして

自分の命にも 向き合ってみる

老いていく 自分を大切に

心と肉体に 向き合ってみる


夢の続きを はじめてみます


行先は、ロスから、ニュヨーク


一年かけて 体を作りたい

もう、なんせ中年デブですから

幻滅しますが、これも現実です

・・・・ 悔しい、辛い って感じ




まだ、自転車はありませんが


みんなに教わり ひとつひとつ


そろえていきます



お金も必要ですね


一生懸命 働きます


20121127c.JPG



変わらないで いること


それでいいと 感じています


katsu mizutani.

 
posted by katsu mizutani at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Bicyclist
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60375543
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

katsu20130920jp.JPG