2012年05月30日

大好きな フランス パリ. France Paris Bricolo Cafe.

パリの ブリコロ カフェ
katsu1998-jp.jpg

Paris , Hotel de Ville55, rue de Rivoli 75004B.H.V


もう、住所は 違うかもしれない ・・・

でも、ここにも フランスらしい


空気が漂う ... そんな 気がする


レトロな 雰囲気が 漂うカフェ ・・・

時代の変わる フランスを感じます

その壁に飾られた、古めかしい道具を見ていると

シンプルなモノほど・・・美しさを感じますね


日本人は 新しい モノに 興味を示し..... 群がる

そんな心の弱みを 企業も 利用し

便利を お金で買う感覚は、もう 正当化されてる

私が いちばん嫌いなタイプの 経営者

(すみません、嫌いは .... 余分でした)
 .... 便利が ..... 裕福 ....


それで 心は 満たされた 気になりますが


便利は、一年もすれば .... 〜 普通となる


もう、企業は お金儲けの為ならと ....


立ち止まったら 負けるという感覚ですね ....


便りになるのは、消費者が 素晴らしい


フィロソフィを持った経営者を見抜くこと



その点、フランス消費者のマダムは厳しいですよ


やはり、女性が カギを握ってますよね。




 
Paris  BRICOLO Cafe ......

壁に掛けられた 
古い 道具を見ていると


新しいモノを買うより


大切に 長く使うことが 裕福かもしれないと

そんな 感覚が 蘇ってくる ..... 


      img080c02web04.jpg



モノがなくても、はずかしいことではないと


フランス人の彼女は明るく笑う


いつも Tシャツに Blue jeans.

貧乏でないのに車のドアは、テープで止めたまま


毎日、質素な生活を 笑顔で愉しみながら


・・・・ 夢に 向き合ってる



このカフェにいると ・・・・

モノの価値は、値段でなく ・・・


想いの世界だと ・・・ 感じさせられる


SGN5010011.jpg


人間もおなじだ ・・・


シンプルな生き方ほど ・・・ 美しさを感じる


それが 自然のような気がする ・・・・.


もう少し、昔の不自由を

思い出すことが 必要かもしれないね

katsu mizutani.


posted by katsu mizutani at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | France Paris
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56144505
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

katsu20130920jp.JPG